よく乗る人も、
そうでない人も、
集える場に。

2021.01.28

SS活用術

ガソリンスタンドの便利な併設サービス9選!利用シーンやメリットを解説

ガソリンスタンドは給油するためだけの場所と思っている方が多いのではないでしょうか?実は、ガソリンスタンドの中には、給油以外の併設サービスを扱っている店舗があります。 この記事では、併設サービスの分類別に9つのサービスについて利用シーンやメリットをご紹介しています。自分にとって役立つサービスがあるかもしれないので、ぜひチェックしてみてください。

2021.01.28

1. ガソリンスタンドの併設サービス9

ガソリンスタンドには給油サービス以外にも、さまざま併設サービスがあります。併設サービスの分類を大きく3つに分けて、以下の9つの併設サービスをご紹介します。

 

ドライブ中に活用できる併設サービス

ガソリンスタンドの併設サービスには、車を使った移動中に活用できるものがあります。早速、5つの併設サービスについて見ていきましょう。

 

1)コンビニ

ガソリンスタンドによっては、コンビニを併設している場合があります。ちょっとした買い物に便利で、飲み物や間食を切らしたときに給油と合わせて利用できます。また、ATMやマルチメディア端末なども設置されており、ドライブ中に現金を引き出す、料金を支払う、といったことが必要なときにも役立ちます。

 

ENEOSのサービスステーションでは、セブンイレブンを併設している店舗があります。詳しくは、「セブン‐イレブン併設店」よりご確認ください。

 

2)カフェ

ガソリンスタンドの併設サービスには、給油のついでにコーヒーを飲みながら休憩できるカフェもよく見られます。通勤や仕事中、ドライブなどで疲れたときに一息つける場所として利用されています。

 

併設店ならではの特徴は営業時間の長さです。店舗によってはガソリンスタンドの営業時間に合わせて早朝から深夜まで営業しているところもあり、通常営業していない時間帯に本格的なコーヒーを楽しむことができます。また、給油の特典としてカフェの割引キャンペーンが実施されている場合もあります。

 

ENEOSのサービスステーションでは、ドトールコーヒーショップを併設している店舗があります。詳しくは「ドトールコーヒーショップ併設店」よりご確認ください。なお、一部店舗ではドライブスルーもご利用いただけます。

 

3)テイクアウト

ガソリンスタンドの新しい併設サービスとして、テイクアウトが挙げられます。テイクアウトできる商品は、パンや唐揚げ、ピザ、などさまざま。車内で休憩の合間に食べる、または持ち帰って家で食べる、といったように目的や生活シーンに合わせて利用できます。

 

4)コインランドリー

ガソリンスタンドとの相性が良い併設店として、コインランドリーサービスが挙げられます。コインランドリーは、通常の衣類の洗濯に加えて、大量の衣類や寝具などを洗うときにもよく利用されます。洗うものが多かったり、もの自体が大きかったりする場合は、車に積んで持ち込む人がほとんどです。コインランドリーで洗濯するついでに、給油や洗車などを行い、時間を効率的に使うことができます。

 

また、ガソリンスタンド併設店の使い勝手が良いポイントとして、スタッフが常駐している点も挙げられます。コインランドリーの設備に慣れていない場合でも、スタッフに気軽に相談できるので安心です。

 

ENEOSのサービスステーションでは、コインランドリーを併設している店舗があります。詳しくは「ENEOS Laundry」よりご確認ください。

 

5)ストレッチ

ドライバーの負担を軽減するサービスとして、ガソリンスタンド内にストレッチ専門店を併設する店舗もあります。給油や洗車を行っている間にストレッチの施術を受けられるので、普段時間が取れず整体やマッサージ店に通いづらい方でも気軽に利用できます。

 

車に関連する併設サービス

ガソリンスタンドでは、車をレンタルできたり、自車を点検・整備してもらえたりする併設サービスがあります。ここでは、車に関連する2種類の併設サービスをご紹介します。

 

6)カーリース・レンタカー・中古車販売

ガソリンスタンドの併設サービスとして、カーリース、車のレンタルや中古車販売を行っている店舗があります。カーリースサービスでは、月々定額で人気の新車に乗ることができます。

 

ENEOSのサービスステーションでは、車のカーリースサービスを併設している店舗があります。詳しくは「カーリース」よりご確認ください。

 

7)メンテナンス各種

ガソリンスタンドの中には、自動車整備士資格を持ったスタッフによる点検や整備、車検などのメンテナンスサービスを受けられる店舗もあります。ガソリンスタンド運営会社によってはメンテナンスもメインサービスの一部として扱っている場合もありますが、ここでは給油以外のサービスとしてご紹介しています。

 

以下は、ガソリンスタンドで受けられるメンテナンスの一例です。

 

ガソリンスタンドで受けられるメンテナンスの一例
  • タイヤの空気圧点検、補充
  • エンジンオイル点検、補充、交換
  • 冷却水の点検、交換
  • ワイパーブレードの点検

ENEOSのサービスステーションでは、点検や整備、洗車、車検などのサービスを取り扱っています。詳しくは「Dr.Drive」よりご確認ください。

 

地域密着型の併設サービス

併設サービスの中には、ガソリンスタンドが営業している地域に関連するサービスも挙げられます。地域との関わりの中で展開されている併設サービスを2種類ご紹介します。

 

8)農産物の直売

農産物の直売スペースをガソリンスタンド内に設けている店舗があります。地元で採れた新鮮な野菜や果物を購入することができ、近隣住人やドライブで立ち寄った人など、車に乗らない人も含めてさまざまな方に利用されています。

 

9)灯油の宅配

ガソリンスタンド会社によっては、管轄するエリア内の家まで灯油を宅配するサービスを取り扱っている場合があります。灯油は通常ガソリンスタンドやホームセンターで購入できます。ただし、重い灯油を家まで持ち運べなかったり、車を運転できなかったりする場合に宅配サービスが利用されます。

 

ENEOSのサービスステーションでは、灯油の配達サービスを行っています。配達サービスに対応している店舗はこちらよりご確認ください。

 

2. ガソリンスタンドの併設サービスの変遷

ガソリンスタンドに併設されるサービスは今後さらに数や種類が増えることが予想されています。20204月からは、消防法の改正によりガソリンスタンド敷地内の屋外で物品の販売ができるようになるなど、規制緩和が進められています。

 

従来は消防法による厳しい規制があり、ガソリンスタンドの敷地内で行える事業に制限がありました。しかし、自動車の燃費向上やハイブリッドカー(HV)・電気自動車(EV)の登場などによって給油自体の需要が減り、ガソリンスタンドには経営の多角化が求められようになりました。加えて、地域のインフラを担う過疎地のガソリンスタンドの経営を守るためにも、規制緩和が行われるようになりました。

 

3.まとめ

ガソリンスタンドには給油サービス以外にも、さまざまサービスが併設サービスとして展開されています。給油のついでに利用できる、車移動という状況で使いやすい、といった利用者にとってメリットのあるサービスばかり。立ち寄ったガソリンスタンドでは、どのような併設サービスがあるのか、気にして見てみると良いでしょう。

あわせて読みたい


関連記事